活動記録

景観学習 笠松小(1回目)

景観学習第1回目の今回は、弘前大学教育学部の北原啓司先生をお招きし、「景観ってなんだろう?」というテーマでお話いただきました。

●景観ってなんだろう?

●好きな景観・きらいな景観・気になる景観

●景観を良くするための各地の取り組み紹介

 

教室での授業の後は、1人1台のデジタルカメラを持って、学校周辺の「好きな景観、きらいな景観、気になる景観」を見つける景観点検に出かけました。

当日は晴天に恵まれ、気持ち良い風の中、子どもたちは思い思いにたくさんの写真を撮っていました。

田園風景、笠松遺跡、神社、道に咲く花、、、「好きな景観がいっぱい」「学校の写真が一番好き!」など、さまざまな感想が聞かれました。

 

教室に戻ってからは、今日写真に撮った中で、自分が一番好きな景観、気になる景観をデジタルカメラの画面に出し、クラスメイトと見せ合って共有しました。

次回は、今日撮った写真をもとに景観シートを作成します。

お知らせ

2018.02.16

「起業を志す方」「新事業に挑戦する方」「次のチャレンジを検討中の方」「未来を志す全ての人」へ
あなたのその一歩が、あなたの未来につながるとともに、企業・地域、そしてまちの価値を高める

日時:3月16日(金)18:30~20:30

会場:北上市生涯学習センター 第1学習室

※参加費無料

2018.02.15

弘前大学まち育て研究室の木下さん、太田さんによる修士論文発表会が開催されます!

日時:平成30年2月24日(土)
   13時~14時
会場:北上市生涯学習センター第3学習室
発表内容:●地域への愛着を育む「景観学習」に関する研究
      木下香奈子さん
     ●伝統文化の継承によるまち育ての可能性
      太田彩香さん

2018.02.15

●黒沢尻北高校「きたかみ世界塾」
●黒沢尻工業高校「黒工×二子プロジェクト」
●弘前大学教育学部まち育て研究室(北原啓司研究室)卒論発表会

日時:平成30年2月24日(土)
   14:30~17:00
会場:北上市生涯学習センター第1学習室

2018.02.15

岩崎地区交流センターにて、講師に多田一彦さんを迎え【地域で持続可能な「拠点」のつくりかた勉強会】が開催されます!

日時:平成30年3月7日(水)
   18:00~20:00
会場:岩崎地区交流センター研修室

2018.01.16

日時:2月20日(火)午後3時~5時 
会場:市民交流プラザ